top of page

こちらの商品は受注を停止しております。

 

鋭い星像に豊富な補正レンズ、天体写真を深く追求したい方に

 

FSQ-106EDPは天体写真を深く追求していきたい方にぜひともお勧めの高性能屈折望遠鏡です。直焦点では圧倒的に豊富な周辺光量が持ち味で、35mmフルサイズの最周辺でも中央比光量90%以上を確保しています。また画角周辺部の明るい星にくさび型の切れ込みが入る現象(ビネッティング)が起こりにくく、写野全域で星の形を綺麗に表現できます。しかも全面にわたり星像が極めて小さく結像するので最新の超高画素カメラと組み合わせてもその性能を十分に発揮できます。

直焦点(f/5.0)に加えて4種類の補正レンズが対応し、いずれもφ44mm以上のイメージサークルを持ちながらf/3.0、f/3.6、f/8.0へと焦点距離を変えられます。

FSQ-106EDPは上空の気流の影響を比較的受けにくい中口径屈折望遠鏡であり、淡く広がった構造から主要な銀河・星雲までを狙いやすい画角になりますのでこうした対象を安定して高精細に描写することが可能な、撮影用屈折望遠鏡のフラッグシップに相応しい製品です。

一方、眼視用としても色ハローや像面湾曲が実用上無視できる高性能です。しかもエクステンダーQ1.6×を併用すると焦点距離が850mmに伸長されると同時に眼視ストレール比が98.7%へと高まり、TOAシリーズ肉薄する眼視用としてほぼ完全な中心像得られ、月や惑星の高倍率眼視にも活躍します。

 

タカハシ FSQ-106EDP【受注停止中】

¥719,400Price
Out of Stock
  • 形式 4群4枚EDアポクロマート
    鏡筒 FSQ-106EDP
    鏡筒径 125mm
    有効口径 106mm
    鏡筒全長 570-665mm
    焦点距離 530mm
    口径比 1:5.0
    ファインダー・脚 別売
    質量 約6.4kg

     

Related Products